不審なアクティビティの通知メール

質問:

アカウントで不審なアクティビティがあったという通知のメールを受信しました。どうすれば良いですか?

答え:


受信された通知メールは、アカウントで検出された不審なアクティビティについて警告するためのものです。

User-added image

アカウントにてアカウント所有者本人が該当アクティビティを実行した場合は、ご心配はございません!検出されたアクティビティをアカウントにて実行されていない場合は、アカウントが安全であることを確認するためのステップをお試しいただくことをお勧めします。

まず初めに、パスワードの変更をします。パスワードの変更手順はこちらです。

アカウントを保護するためのもう1つのステップは、2段階認証を有効にすることです。2段階認証(2要素認証、または2FAともよばれます)は、携帯電話のアプリケーションを介して30秒ごとにランダムに表示される固有のコードを入力するシステムです。電子メールからテキストメッセージ、またはUbisoftの場合、スマートフォン用の認証アプリのようにいくつかの形式で提供されます。

これは、第三者があなたのアカウント情報を入手し、その情報を使ってあなたのアカウントにアクセスをしようとした場合、アカウント所有者本人の携帯電話がない限り、認証コードを受け取ることができないため、このシステムを有効にすることを強く推奨します。 手順については、こちらをご確認ください。

アカウントに登録しているメールアドレスも侵害されていると感じる場合は、変更を推奨いたします。方法については、こちらをご参照ください。

さらに支援が必要な場合は、お気軽にカスタマーサポートチームへお問い合わせください!

関連するプラットフォーム

参考になりましたか?

フィードバックありがとうございます。 フィードバックありがとうございます。お力になれず申し訳ありません。
サポートチケットに投稿 して、どのような状況か教えてください。