ラップトップとデスクトップのグラフィックカード

質問:

デスクトップとラップトップのグラフィックカードの違いは何ですか?ラップトップグラフィックカードが対応していないのはなぜですか?

答え:


ゲームの必要動作環境を調べるときは、ラップトップには独自の使用があることに留意することが重要です。

デスクトップと比較してラップトップで利用可能な容量、および過熱を避けるためのコンポーネントは通常デザインとパフォーマンスによって異なります。これは、最新世代のGPUより前に発売された多くのラップトップカード(たとえば、NvidiaのPascalテクノロジ)は、デスクトップの同等製品よりも強力ではありません。これを表すために、GPU製造者は一般的にカードの番号の後に"M"を入れます(例えばNvidia GTX 970M)。例えば、ゲームの必要動作環境を見ると、Nvidia GTX 970Mは実際にはNvidia GTX 950よりもパフォーマンスの面で低いランクになっています。ラップトップグラフィックカードの名前の末尾に"M"が付いていると、必要動作環境よりランクが下がる可能性があります。実際の数は同じですが、要件は異なります。

Nvidiaの新しい10シリーズラップトップGPUの性能は、デスクトップ版とほぼ同等であるため、もはや"M"という名前は付けられていません。ただし、ラップトップ版はクロック速度が遅いことが多いため、デスクトップ版とのパフォーマンスには5~20%の差があります。

また、ラップトップには通常2つの異なるグラフィックカードがあります。専用と統合です。内蔵GPUに切り替える方法の詳細については、こちらの記事を参照してください。

最後に、NvidiaAMDの公式ウェブサイトで、それぞれの商品の詳細な情報を確認してください。

関連するプラットフォーム

参考になりましたか?

フィードバックありがとうございます。 フィードバックありがとうございます。お力になれず申し訳ありません。
サポートチケットに投稿 して、どのような状況か教えてください。